映画

【評判】ザ・サークルを見てきた感想

こんにちは、G-CLOUDです。

2017年11月10日に全国ロードショーの「ザ・サークル」を見てきたので、作品紹介や見てきた感想を紹介したいと思います。

作品紹介

メイ・ホランドは友人のアニー・アラートンの仲介でIT企業、ザ・サークルに就職した。ザ・サークルはSeeChangeというシステムを開発したことで世の注目を集めていた。それはあらゆる場所に設置された小型監視カメラを使って、人々の私生活を生中継するというものであった。シー・チェンジを介して私生活を公開することで、アカウンタビリティーが向上するというのがザ・サークル側の主張であった。
そんなある日、メイはタイ・ラフィートに連れられてカメラが設置されていない地下階層にやって来た。タイはザ・サークルの人気サービスの一つであるTrue Youを開発した人間だった。タイは「True Youは私が意図しなかったものに変わってしまった。SeeChangeは危険だ。」とメイに警告したが、メイにはその言葉の意味がよく分からなかった。
メイは友人のマーサーから鹿の角で作ったシャンデリアの写真を見せられた。そのデザインに感動したメイは、写真をSNS上に投稿した。その画像を見たメイのフォロワーは「マーサーなる男が可愛い鹿を殺した」と大騒ぎした。マーサーはメイの弁解も聞かずに、彼女を怒鳴り倒した。
私生活を全世界に公開したメイは一躍時の人となり、ザ・サークルの経営理念に心酔していった。しかし、それが原因で友人や家族との関係が悪化し始めた。ついに自分の私生活を24時間全て公開するに至ったメイだったが、透明性への異常なまでの情熱は友人を殺し、会社の重役たちをも追い詰めることになった。(Wiki引用)

監督・脚本:ジェームズ・ボンソルト

 

登場人物紹介

メイ・ホランド/エマ・ワトソン

イーモン・ベイリー(ザ・サークルのCEO)/トム・ハンクス

タイ・ラフィート/ジョン・ボヤーガ

アニー・アラートン/カレン・ギラン

マーサー/エラー・コルトレーン

感想

この映画はSNSが当たり前のように使われる今の時代から少し未来の話となります。

SNSを使ってみんなの意見や感情を世界中とシェアすることができる便利なサービスですが、果たして本当にそれはみんなの理想通りで危険はないのでしょうか?

「あ、これ自分と当てはまる」なんてシーンが沢山あり、プライバシーのなくなった社会が問題視されているのを背景に、この作品は作られています。

この映画で出てくるザ・サークルは現在のGoogleと似ており、常に最新の技術を研究、開発して世の中にサービスを提供している会社です。

ザ・サークル社では、新たなサービスとしてSeeChangeというものを発表した。

これはカモフラージュが可能な超小型カメラを使って全世界の近況を世界中でシェアするというサービス。

そして、主人公であるメイが寝ている時とトイレやお風呂に入っている時以外はずっとカメラで撮影し、その光景を全て全世界に放送するという内容でした。

例えるなら、ユーチューバーがず~っと私生活を配信し続けているイメージです。

そして、配信を続けていく中、メイは新たにSoulSearchというサービスを宣伝した。

SoulSearchは、全世界にいる人がアップロードした情報を元に一般人や犯罪者を20分で見つけ出すというものでした。

ターゲットとして試験的に犯罪者を標的にし、見事約10分で見つけ出すことに成功しました。

そして二人目になった時に、観客からメイの友人であるマーサーを探せと追い込まれてしまう。

マーサーはプライバシーが守られない世の中は嫌いで、SNSなどのサービスはどちらかというと反対派でした。

そして、一般人がマーサーを見つけ出すと、マーサーは逃亡者のように逃げてしまいます。

そして逃げている途中で交通事故にあってしまい他界。

個人が持っているプライバシーはやはり全てをシェアするべきではないと感じたメイは、ザ・サークルを潰すために

会社内の情報やCEOのメール内容など全てをタイの協力の元公開して映画は終わりました。

 

この映画を見てやはり感じるのは、SNSで情報を共有する手段としてはとても便利だが

一線を越えて情報を共有しすぎるとロクなことにならないということが言いたかったのでしょう。

また、「プライバシーのない世界」になってしまった場合こんな世の中になってしまうぞっと監督は今の世の中に伝えたかったのだと思います。

 

映画の評価としては星

★★★★☆ 4/5

エマ・ワトソンが出演している過去の作品

さて、とても綺麗で演技のうまいエマ・ワトソンのファンも沢山いるかと思いますが、

最近は過去の映画を見るのはTSUTAYAなどのレンタルショップにわざわざ行かないで、オンライン上でレンタルして視聴することができます。

私は普段からかなりの洋画やアメリカのドラマを見るので、HuluやAmazonプレミアム会員になってAmazonビデオを見まくっています。笑

Hulu

現在Huluでも沢山の洋画やアメリカドラマが無料で配信されています!

Huluの2週間無料お試し期間を活用すれば、今すぐ無料で視聴することが可能です。

hulu

また、2週間で無料トライアルを試した後にHuluを解約してしまえば、お金を払うことは一切ないのでご安心を。

Amazonビデオ

「トワイライトシリーズ」

「美女と野獣」

 

Amazonプレミアム会員になると沢山の映画を無料で見る事ができるようになります!

また、学生に特にオススメなのがAmazon Studentです!

必要なのは学校のメールアドレスなのですが、登録してしまえば以下の得点が付いてきます!

  • お急ぎ便が無料で使い放題
  • 3000円のクーポン券
  • 本、漫画、雑誌などが読み放題
  • 100万曲以上が聞き放題など

60か国の講師陣とマンツーマン!

Pickup post

  1. 【CCENT廃止】Cisco認定試験制度変更(2020年2月24日~)
  2. 【合格体験記】AWS 認定クラウドプラクティショナーの効率的な勉強方法

Related post

  1. ローグワン

    映画

    【評判】ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリーを見てきた感想

    最新作の映画「スターウォーズ」スピンオフシリーズ第1弾「ローグ・ワン/…

  2. 映画

    【評判】マイティ・ソー バトルロイヤルを見てきた感想

    こんにちは、G-CLOUDです。今回は、上映日に「マイティ・ソ…

  3. 映画

    【評判】最後まで一人称視点の「ハードコア」を見た感想

    作品情報『ハードコア』は、2015年に公開されたロシア連邦・アメリ…

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

日テレドラマ

おすすめ記事

  1. AWS Practitioner
価格満足度No1
  1. 英会話

    英語を勉強するならDMM英会話!効率的な勉強法をご紹介
  2. IT

    初心者必見!IT業界について知ろう!
  3. 基本情報技術者試験

    基本情報技術者試験に合格したい方必見!効率的な勉強方法
  4. AWS Practitioner

    AWS

    【合格体験記】AWS 認定クラウドプラクティショナーの効率的な勉強方法
  5. IT

    LPICとLinuCどっちを受験するべき?LPICとLinuCの違いを紹介
PAGE TOP